pblog (2)

ppworks diary

音楽系の2012年振り返り

相変わらず、J-RockやJ-POPが好きなワタクシ。 一時期カッコつけるために色んなジャンルへ彷徨いましたが、無理するのよくないってことで戻ってくるといつもここ。

今年もあいも変わらず聴き続けたのはラルクですね。 一生聴くんじゃないですかね。

あと覚えている範囲で特に注目してたアーティスト。 まぁ、あんまり例年と代わり映えない。

L'Arc〜en〜Ciel

Butterflyのリリース。ワールドツアー。

Amazon.co.jp: BUTTERFLY(通常盤): 音楽

いままでtrue最強という、懐古厨乙なワタクシでしたが、ついに超えるアルバムが来た。四年ぶりとかでここまでアルバムとして完成度高いのラルクの計算なのかなんなのか。楽曲の系統は、てんでバラバラである意味頭おかしいんだけど、アルバムとして聴き続けると、各曲がちゃんとそこにおさまる不思議。思い出補正を振り切って歴代一位なんですよ、もう。

そんな、アルバム引っさげたワールドツアーとその前の会員限定ライブに参戦出来た。Madison Square Gardenをライブビューイングで見たのも感慨深い。日産スタジアムは家から近かったな。あとは国立競技場は感動したし、会社から近かったな。

CHASE english ver.

XXX english ver.

WonderGirls

日本デビュー

日本語版のNobodyとか誰得だよとか思ってたんだが、割と良い。 Be My Babyなんて、むしろ日本語版の方が好きになるというマジック。こやつら語学堪能すぎるのでは!?まあ、話すのと歌はちげぇよって話なんでしょけどね。

Nobody〜あなたしか見えない〜

Like This

この曲はアルバムで聴いていたハズなんだけど、PV見てから好きになった。ダンスがカワイイ。

でんぱ組.inc

去年のクリスマスに今のメンバーになったらしいので、現メンバーでの活動は今年が初年度なのでは。

きっかけは、picotubeで知ったFeature Drive、ピコピコサウンドが魅力的です。

アイドルのことよく分からんけどバランスの良いメンバー構成だと思う。

でんぱれーどJAPANの中毒ぷりは凄かった。サビの早口なところ?がたまらんのです。PVも一時期エンドレスリピートしてた。こういうPVにお金払いたいんですよー。iTunes Storeで売ってくれ。

キラキラチューンは、最初イマイチだったんだけど、エンドレスリピートしてたらどんどん魅力に気付き始めた。イヤホンで聴かないとピコピコ音に気づかなかったのが原因かも。

あとは、でんぱコネクションっていう謎のドラマやっていたので見て癒されてた。

Feature Drive

ねむ(緑)がカワイイ。

でんぱれーどJAPAN

Fear, and Loathing in Las Vegas

Hunter x Hunterのエンディング曲。基本シャウトなので、なに言ってんのか不明だったけど歌詞知ってからは、そう言ってるようにしか聴こえなくなるマジック。こういうのリリース前とリリース後で別曲のように、感じられて好きだ。

フルアルバムも出たんだけど捨て曲なさ過ぎた。iTunesで知らんうちに全部に☆付けてた。

Share Your Body

2012年に出たアルバム曲じゃないけど、最初見ていいなと思ったPV

Just Awake

これ、2012年1月11日リリースだ。もう1年前なのかー。はー。 年末にすごい楽しみにしていたのを覚えている。

Angela Aki

宇宙兄弟のエンディング曲の告白でハマったんだな。

告白

手紙

元から好きだったけど、アルバム買っている中で改めて聴いたら本当に良い歌詞ですなぁ。 15の自分に聴かせたい。

チャットモンチー

ベスト買って、ついに聴いた。いいわー。はー。いい。 親知らずがいいね。あとヒラヒラヒラク秘密ノ扉が好きです。

親知らず

ヒラヒラヒラク秘密ノ扉

MIYAVI

食わず嫌いでした。おれはこの人のビジュアルすげぇ好きですけど、見た目で損していると思うこの人。

WHAT'S MY NAME?

SURVIVE

なんかドラムの人、体操着に見える。


まぁ相変わらず好きな系統はそんな感じですねーといった感じ。 今年も良い音楽と出会いたい。